メニュー

TOPICS

トピックス

9月2日レポート

50m×2(フォーム確認)
スタートフォーム講習
50m×6
20秒間走
15秒間走
リレー×2
50m×1

個別アドバイス


【かい】
怪我をしていたので、サポート役として参加をしてもらった。スターター役や片付けなど積極的にメンバーのために動いてくれていた。メンバーが記録を出して喜んでいる姿を見て、かいも走りたそうにしていたが、しっかりと自制していた。次回以降は一緒に走れることを期待しています!

【ななこ】
フォームを意識する疾走と、タイムを狙う疾走をしっかりと使い分けて目的を持って50m走に臨めていた。意識している際は、腿の高さが上がり、足が後方に流れる動きが改善されていた。その後、全力で走った際には7秒台をマーク。意識時よりは多少フォームが乱れはしたが、最近では安定したフォームで走れていた。次回以降も一歩一本に明確な目的を持って臨んでほしい。

【ゆうご】
序盤に上半身の傾き(やや前傾姿勢にする)についてアドバイスをしたところ、試行錯誤しながらも結果に繋げられていた。8秒台を出せる疾走の方が多くなり、本人としても8秒中盤を狙う目標を立てられるようになってきている。スタートの姿勢が綺麗で、一歩目から股関節を伸ばす動きが取り入れられている。あとは今のフォームを崩さず、さらに深い前傾が取れると◎。

【りさ】
腕振りが概ね、大きく真っ直ぐ振れているが、前方で横振りになってしまうことが疾走中に何度かあるので、毎回同じように振れるよう再現性を高めていきたい。ただ以前としてフォームに大きな乱れはないので、まずはこのフォームを定着させつつトレーニングを重ねて瞬発力の向上を狙っていく。トレーニングに真剣に取り組む姿勢は常に先輩たちに良い刺激を与えているので、今後のさらなる伸びに期待したい。

【りんたろう】
腕振りをダイナミックに行うことで、ストライドが拡大されてきている。身長に比例して、下半身のパワーもついてきておりスピードが向上してきている。体が変化している時期こそ、基礎フォームなどの土台作りを手ってして指導していきたい。

【たくみ】
横方向となっていた腕振りを見事に縦方向に修正できていた。これにより大きく前方へと腕振りできており、ストライド向上につながっている。腕振りをダイナミックにしても、ブレない体幹の強さがあるため、引き続きこのフォームで走りを固めていきたい。

【すみれ】
頭の位置・腕振りのフォーム修正を行う。依然として、フォームを意識した際の走りと全力で走った際の際が大きい。フォーム作りを意識してほしいため、割り切ってスピードを落としてでもフォームを完成させるトレーニングを優先して行えると◎。よく考えてトレーニングに臨んでいるため、しっかりとこれらの努力を成功体験にさせていきたい。

【るお】
自ら率先してリーダーに名乗り出るなど、積極的な姿が多くみられた。物おじせずに、みんなの前に立つことができるのがるおの非常に大きな強み。今後はリーダーとして、さらに他の子への気遣いや、他の子を成長させようとするような行動にチャレンジできると◎。周りの子の成長や配慮が、自身の大きな成長につながることを伝え続けていきたい。
走りに関しては後半の走りが課題。頭の位置がブレてしまうため、体幹の強化を指導していく。