メニュー

TOPICS

トピックス

8月19日レポート

【本日のメニュー】
着地時の足首固定ドリル
50m×2
着地姿勢講習
50m×5
80m×1
リレー

個別アドバイス


【ゆう】
実力の近いナナコと同組で走ったことで50m7秒91と自己ベストをマーク。実力の近い選手と走ると緊張感が高まると同時に、気持ちに余裕が出来てくればフォームを変化させた際のスピード感もわかり、メリットが大きい。ユウの直近の伸び代は”足の畳み”であり、踵をお尻にくっつける腿上げからの走りで改善が狙える。今の調子の伸びを長期的に継続させるためにもフォームを細かく改善させていきたい。

【りんたろう】
上半身がやや前傾になり、腕振りがさらにダイナミックになる等、フォームが変化してきており、それに伴いタイムが順調に伸びてきている。今回は50mで8.33秒と高学年に並ぶタイムをマーク。今回伝えた骨盤の動かし方は今後の伸び代となってくるが、見た目にはわかりづらく感覚的なテクニックとなってくるので、いかに感覚を言語化出来るかがポイントなってくる。まずは骨盤動作の基礎トレーニングのみを行い、あまり混乱させて今の調子を崩させないよう注意する。

【るお】
50m走で目標のタイムを出せなかったことでモチベーションが低下してしまい、ネガティブな発言が多くなってしまったことが残念。どんな選手であっても調子の波があり、月単位で上げ下げすることもあるのでタイムが伸びないこともどれだけプラスに捉えられるかが重要となってくる。一本毎にフォームを変えてタイムの変化を見たり、タイムを狙わず一点のフォームを意識し続けるなど次に繋げる考えが出来るよう促していく。

【かい】
学校での出来事や走りの感想など、今日はかいの方からいろいろと話してくれた。周りの空気を読むことが出来、トレーナーが他の子と話している際は自分を引くことが出来るが、本当は会話を望んでいる場面が多々あるのでこちらも気付いてあげられるようにする。自分が話すことで考えが整理できることもあるので、トレーナーだけでなく子供同士でもグループワーク等で会話を促すようにしていきたい。

【かずま】
本日行った着地時の足首の固定を活かして走ることができており、足が後方に流れる動作も改善傾向にあった。しかし上半身のブレが再び大きく出てしまっていたので、腕振りを横に振らないようアドバイス。以降は意識できていたが、意識の加減に苦戦しているようなので、都度アドバイスをしていく。向上心が高く真面目にアドバイスを聞けるかずまなので、こちらも細かく指摘していく。

【ななこ】
50mでは8秒2で停滞していた中、実力の近いユウと同組で走るよう促したところ7秒台を出せていた。女子たちのリーダー役としてスタート前もまとめてくれているが、実力の近い子が隣にいることでより緊張感を高めてレースに集中できている様子であった。以前は「フォームを意識すると遅くなる」とフォームとタイムが直結していなかったが、最近は基礎的フォームが無意識に行えるようになったことでタイムを順調に伸ばしてきている。

【なな】
つま先接地・腕振りなど基礎フォームが安定して行えている。スタートダッシュはまだ改善の余地があるが、後半の伸びができてきている。フォーム練習をしっかり行えている証拠。引き続きフォームの定着を図っていきたい。

【りさ】
体幹・股関節の筋力が強化されてきており、フィジカルトレーニングでは高い成績を収めている。走りにしっかりと活かすためにも基礎フォームの理解を高めたい。基本となるつま先接地が崩れることもあるため、まずここから定着させていきたい。

【りょうすけ】
腕振りや腿を高く上げることを意識して走る事ができている。また基礎フォームに関する理解も深い。しかし、スピードをあげたり、競争する場面では踵接地になってしまうなど力むとフォームが崩れる傾向にある。競争する時こそスピードを落としてでも基礎フォームを大事に走る意識を持ちたい。

【とうわ】
大会が終わり集中力が切れてしまったのか、少し練習に集中できない場面が見られた。走る場面では本気度の高い取り組みをするが、待っている時間やコーチと一緒に考える時間で友達と遊んでしまう事があった。十分に一生懸命トレーニングに励めているが、さらに上のレベルで闘い、勝てる選手になるためにも、走っていない時間で他の子の走りを研究する事やコーチに質問してみることなどさらに深く探求する意識を求めたい!とうわが今に満足することなくさらに上を目指せるような声かけや課題の出し方を考えていきたい。

【すみれ】
仲間に対して負けたくないと発言するなど、競争する意識が高まってきている。これにより、トレーニングに対する目的意識も高まっている。今回は、フォーム意識で流して走った際と、競争して100%の力で走った際のフォームの差があることに気づき改善を図っていた。より深くフォームやトレーニングに関してさらに理解を深めていってほしい。