メニュー

TOPICS

トピックス

8月15日レポート

【メニュー】
変形ダッシュ
50m×2
フォーム講習(着地姿勢)
ミニハードル
50m×4
スタートフォーム講習
50m×2
リレー

個別アドバイス


【ななこ】
前傾姿勢がうまく取れており、体が倒れ込む力を推進力に変える事ができている。タイムも伸びており、調子が上がってきている!伸び代としては、足が後方に流れている事。足の入れ替えを身につけて、次のレベルに到達したい!

【すみれ】
腕振りの際に肩甲骨をうまく使えており、体の中心を使って走る事ができている。伸び代としては体幹の動揺が大きい事であり、トップスピードに乗った際に体が左右にブレてしまっている。腹筋を中心とした体幹を強化し、安定した姿勢で走れるようフォーム作りを行っていきたい。

【はるま】
顎が前に出る癖や、腕振りフォームの崩れなど修正されてきている。伸び代としては、無理やりストライドを伸ばそうとしてしまい足が後方に流れてしまっている事。接地時に両膝が並ぶように、足の入れ替えを習得していきたい。

【かい】
コンパクトな腕振りで、綺麗な姿勢で走る事ができている。ロスの少ないフォームで、力を最小限に抑えて走れるフォームが作れている。その反面、ストライドが出にくい要素もあるため、姿勢を崩さない範囲で腕振りを大きく行えると◎。

【りさ】
つま先接地や腕振りを顔前まで振るなど、基礎フォームが少しずつ定着してきている。伸び代としては、体幹の筋力。腹筋群の筋力が弱く姿勢が崩れて、顎が前に出る姿勢になってしまっている。腹筋やプランクなどで日頃から体幹強化を行えるとさらなるスピードアップが望める。

【なな】
タイムが毎週伸びてきており、自身も成長を実感できている様子。姿勢が綺麗に保てており、腕振りはダイナミックに行えている。伸び代としては、つま先接地が疎かになり、踵から接地してしまっている点。ドリルなどの基礎練習から修正していきたい。

【ゆうま】
大会の反省として接地が前になり、ブレーキ要素の強いものになってしまった事を挙げていた。練習の中では重心下で踏む接地ができているため、人と競る時とフォームを意識して走る時でフォームがどのように変化するかを認識して、対策が立てられると◎。人と競る際にもフォームが行えるようになるためには、自動化できるほどの頻度でフォーム練習を行う必要がある。

【るお】
50mでは8秒台を出せることが複数回出てきており、本人も自信になってきている。タイムが遅れてしまったときは「なんでだろう?新しいフォームを試してるからかも」とただ悔しがるだけでなく、冷静に自己分析が出来ているのも◎。常に新しいフォームにトライしており、勝ち負けに拘ることなく走ることを楽しめている。自分で答えを探る過程にもアスリートとして多くの学びがあることをトレーナー側も再認識しておく。

【てつし】
スターター&リーダー役として50m走ではメンバーをまとめてくれていた。メンバーからも段々と頼られる存在となってきているので、リーダーとしてのポジションを確立させていきたい。ただリレーで負けてしまったことをメンバーのせいにしてしまうような発言があったので、自分が頼られている存在ということを認識して、勝ち負けに関係なく士気を高められる強いリーダーになってほしい。

【ゆうき】
ここ最近はタイムが右肩上がりで50mで10秒中盤〜前半を連発していたが本日初の9秒台をマーク。ミニハードルでつま先接地と腿を上げる意識が強まったことも関係していると思われる。以前はタイムへの興味が強く、フォームへの興味が薄かったが、タイムが乱高下する今だからこそフォームの変化=タイムの変化という認識を持ってもらい、さらに走りを楽しんでもらいたい。

【せいごう】
腕振りや着地、空中動作などクラブ内でもかなり高いレベルのフォームで走れている。しかし空中での足の入れ替えについて、右足は素早く行えているが左足は遅れ気味で若干の左右左がある。主な原因は足の着地位置なので本日行ったミニハードルなどで等間隔で腿上げを行うなどして左右のバランス差を埋めていく形で改善させていく。

【ひろ】
50mの動画確認では「まだ踵着地になっている」と自分で気付き、次回以降の走りで意識を強め改善傾向に合った。今まで他人との勝負に拘りがちだったが、大会の経験もあったことで自らの走りへの興味が高まっている。フォームの伸び代として、足の回転位置が低いので踵をお尻にくっつける腿上げからの流し等で改善を図っていきたい。

【りんたろう】
基礎的フォームはほぼ習得できており、以前は足が大きく後方に流れていたが、こちらも腿の高さが上がったことで改善傾向にある。ここ最近は特に実力を大きく伸ばしており、50mでは8秒台を連発し8秒台中盤をマークし高学年と競る場面も増えてきている。指摘したフォームを継続的に意識して走れるりんたろうだからこそ、混乱しないようとりあえずは今のフォームを定着させることを優先させてさらなる実力アップを狙っていく。

【ゆうご】
「どうしたら速くなる?」と自ら質問してくる様子もあり、アドバイス後はすぐに実践するなど向上心の高さを感じた。直近の伸び代としては足が後方に流れる癖があるため、腿を上げる意識で改善を図っていきたい。ミニハードル後の走りではバランスの取れた走りになっていたので、その走りを無意識レベルに落とし込み、ライバルと競っている時やタイムを狙うときでも行えるようにしていきたい。