メニュー

TOPICS

トピックス

チーム戦で子供達の競争心、探究心、プレゼン能力に磨きをかける!

暑さもようやくピークを過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛り!
蚊に刺されながら日陰でフィジカルトレーニングに熱中しました!



今回のテーマはラダー。
素早い動きで、筋肉の瞬発力を向上させる神経系のトレーニングです!



グーパー、グーパーの動きをどれだけ素早く出来るか2チームに分かれてリレー形式で競います。

ヨシキ、トウワはパーの着地位置を研究!
チームメイトのカイルに研究成果を伝えて、カイルも格段にレベルアップ!

チサキは心の中でグーパーと意識すると速く出来ると感覚的なポイントを発見。
実際やってみると本当に速くなります!
ゲーム終了後は相手チームもびっくりの効果が実証されました!



【本日のメニュー】
30m×10
400mリレー


30mでは動画を撮りつつ、フォーム確認。
初参加のソラにチサキがフォーム指導をしていました!

基本的なフォーム指導は子供達に任せられそうですね!笑
ケンちゃんとシダパンの出る幕なし!



ソラも「難しい」と言いながら、積極的に練習!
たぶんソラだけ13本くらい30m走ってました!笑

その甲斐もあって、踵着地から母指球着地に改善!
ナイスファイトです!



400mリレーは4人チームと3人チームに分かれて競争。

どこでバトンパスをしても良いルールなので作戦会議が重要です。



バトンパス練習も入念に。
みんな本気です!



競争意識が強いメンバーに引っ張られ、全員真剣な顔でスタート地点に立ちます。



最後は体一個分の差で大接戦!
思わず親御さん、トレーナー陣も力が入る展開となりました!




個別アドバイス

【とうわ】
Personality
リレーで敗れた後涙してしまう場面があったが、勝負にこだわる意識が持てている印であるため◎。リレーやトレーニングの際にチームメイトへの声掛けなども多くみられ、個人だけでなく周りへの配慮や責任感などが目に見える行動になってきている。
Physical
足の入れ替えが上達してきている。依然と比べてできている頻度が多くなり、フォームが安定してきている。
柔軟性向上の傾向がみられる。同学年の中では筋力が高いため、筋肉系の怪我リスクも通常と比べて高い。ストレッチなどのケアへの意識を高めていく。


【かいる】
Personality
ラダートレーニングなどの難易度の高い練習において以前はあきらめてしまうことが多かったが、現在は頑張り切れる場面がみられてきている。チーム制トレーニングでとうわなど勝負に対して高いモチベーションを持つ友達の影響を良い形でもらうことができている印象。
Physical
腕振りマスターを使用してフォーム改善を図った。強制的にフォームは改善したが、本人が改善したフォームを理解しきれていない様子。フォームが少しずつ定着するようにしっかり内容を理解させたうえで本人に合ったペースでトレーニングを実施していく。



【ろい】
Personality
リレーのチーム制トレーニングをモチベーション高く参加できている。今後はその情熱を基礎的なトレーニングへの意欲に活かせると◎。より勝負にこだわって努力する姿勢を身につけていきたい。
Physical
指導されたフォームを頭で理解することはできている。しかし、スプリント中に視線をずらしてしまうなど集中力を欠き、理解した内容を行えていない場面がみられる。あまり多くの要素を伝えすぎずに、本人の課題に特化したトレーニングを黙々と行う環境を与える。次回は、グループ分けして課題に特化したトレーニングメニューを提供する。


【だん】
Personality
今までなかった他の子のフォームを分析するような発言がみられた。客観的に自身のフォームを見ることが苦手であるため、周りの子の分析を行い、客観的にフォームを見直す足掛かりとしていく。
現在は各トレーニングにおいて具体的な目的意識が持てていない様子。客観的な視点が加わることで自身の課題が整理でき、トレーニングにおける具体的な目的意識をもってもらえるよう促していく。
Physical
右足接地が前方になってしまうなど、左右の接地位置に差がみられる。前腿の柔軟性やハムストリングスの筋力に左右差がないか次回チェックを行う。
ストレッチ系の種目がまだ基準まで行えていない。日頃自宅で行ってもらえるよう自主トレ時間の設定など行う。


【ちさき】
Personality
初参加のそらに対してフォーム指導を行う場面がみられた。指導内容も的確で、わかりやすく指導することができている。今後はさらに次の段階として、指導後にできていたかのチェック・声掛けするなど、より多く周りの子たちに影響を与えられるよう行動を促していく。周りの子たちに指導する経験が、自身のトレーニングを客観視して修正していく能力をはぐくむため、今後もこの能力向上を図っていきたい。
Physical
練習ごとにテーマを明確に持って練習を行っており、足のひきつけ・入れ替えに上達みられてきている。リレーの際に力まずにフォームを安定させていた。もう一段階上達すれば基礎フォームに関しては完全に習得できるのでもう一段階の成長を促していく。

【よしき】
Personality
ラダートレーニングに関して指導を積極的に行っていた。下級生からフォームがきれいだと慕われるなど、先輩としてリスペクトされる存在になってきていた。
また練習の際に“足の回転を上げる”などの具体的なテーマを持ってトレーニングすることができている。
Physical
フォームが安定してきている。今後さらに上のレベルを目指すうえで、ピッチ(足の回転の速さ)を向上させていきたい。大きな課題としては腕振りの際に腕が体から遠くなってしまっているため、コンパクトな腕振りの習得を行いピッチ改善を図っていく。

【そら】
Personality
練習に対してネガティブな発言が多く、自身が出来ていないことへの恐怖心が強い。
その反面、出来ていることや褒められたことに対しては黙々と集中してトレーニングができるという強みを持っている。本人ができている点や長所はしっかりと肯定して、出来ていない点も短所ではなく“伸びしろ”であると感じてもらえるような声掛けを徹底して行っていきたい。また一人で黙々とトレーニングすることが得意である様子なので、自宅などでできる自主トレーニングメニューを次回指導して、さらにモチベーションを強化していきたい。
Physical
初めての参加にもかかわらず、足を後方から前方に移動する際に踵をお尻にくっつける”足の畳み”などの一部基礎フォームができている。下肢の筋力や柔軟性も平均よりも高いレベルである。腕振りやつま先接地などの基本的なフォームを取得できれば、比較的早期にタイム改善できる可能性がある。安定したフォームを獲得できるように基礎ドリル練習を強化して行っていく。


<検索タグ>
済美山競技場、和田堀公園、東京都杉並区、東京都世田谷区、小学生陸上競技クラブ、陸上クラブ、50m、100m、かけっこ教室、パーソナル、αランナーズ、大貫健太、シダパン