メニュー

TOPICS

トピックス

10月7日レポート

50m×1(フォーム確認)
50m×8(タイム計測)
100m×2(タイム計測)
50m×10本〜

個別アドバイス


【はるま】
後半の伸びを出すためのフォームを模索。なかなか結論が出ず、自信を失う様子もあったが、25秒間走で腕振りとももの上げ方をつかみ、スピード向上に繋げていた。最後までとことん考えれる力がはるまの強さであるため、今後も伸ばしていきたい。

【ゆう】
るおと協力してチームを引っ張ろうとする姿が多くみられた。誰よりもハードに一生懸命取り組む姿を見せることで、みんなをまとめる事ができていた。
特に後半のメニューにおいて、タイム計測を一旦やめてフォームを意識するだけに集中したいという提案を行い、チームメイトたちの賛同を得る事ができていた。なぜこのメニューをやりたいのかを明確にした提案ができていたため、今後もリーダーの一人としてチームメイトに気を配った上で積極的な提案を行なっていってほしい。

【ゆうご】
足をたたむ、腕振りを大きくするなど、今まで出来ていなかったフォームを見事に修正。コーチの走りや、チームメイトの走りなど他者の観察を重点的に行い、自身の感覚と客観的な指標をすり合わせる事ができていた。思考力を武器に、着実にレベルアップできるのがゆうごの強さ。

【るお】
ゆうと良いライバル&練習仲間となっている。走り終わった際に、お互いの走るフォームについて意見交換を繰り返し、2人とも自己ベストを更新できていた。
また練習メニューについてもコーチにやりたいメニューについて主張する場面もあり、またこの主張は他のチームメイトにも意見を聞いた上での提案であり、チーム全体の成長にも関心が湧いている様子。トレーニングに対して前向きな姿勢を背中で見せる良いリーダーとなってきている。

【かい】
自分のフォームや関心がある事に対して、コーチ陣に発言するのど絶極的な姿勢が増えてきた。伸び代としては、チームメイトとのコミュニケーション。他の子の走りを観察することや、走りの意識についてヒアリングできるとより学びの質が高まる。今後は自身が意識している後半の走りだけでなく、スタートのフォームに関してるおなどの得意な子に意見を聞けると◎。

【りんたろう】
前回と打って変わり、高い集中力・目的意識でトレーニングに臨めていた。特に自身のフォームをどう変化させたらタイムに影響が出るのかという発言を多くしており、効率の良い練習が行えている事が伺えた。自己ベストまでわずかに足りなかったが、ここ1ヶ月では最も良いフォーム・スピードでの走りが行えていた。今日の取り組み姿勢で今後も臨めば、自己ベスト更新は確実にできる!