メニュー

TOPICS

トピックス

骨盤を動かす意識を構築する!

本日のフィジカル勝負は、手グルグル体幹勝負です!

肩から手を高速で回し、どれだけ体幹をぶらさずに耐えられるかを競います。
またスキップでも手を回し、バランスを保てるかも行い、コウタが安定した上半身を見せていました!


【本日のメニュー】
50m×3(フォーム意識)
50m×3(タイムトライアル)
200m×1
坂ダッシュ50m×5
100mコーナー走×1
50m×1(タイムトライアル)
体幹トレーニング
スクワット


今回スプリントフォームの新しい分野、骨盤の上下動に着手しました。

膝を曲げずに骨盤から足を持ち上げてコーンを乗り越えるトレーニングです。



骨盤は感覚的で難しいので、こうしてフィジカルトレーニングで段々と感覚を磨いていき、スプリントフォームに取り入れていきたいですね!





最後の体幹トレーニングは、片腕片足プランク。
30秒キープで精一杯でした。。


個別アドバイス

【こうた】
新しく骨盤の使い方を学び、歩きでは上下の動きを取り入れていた。
この上下の感覚をジョギング→ダッシュと意識できるようになってくるとタイムが大きく伸びてくる。
脛の痛みを訴えており、シンスプリントの疑いがある。座り込んでアキレス腱を伸ばすストレッチを教えたので徹底して行うようにする。

【みこと】
腕振り、つま先接地は意識できている。太腿の高さを上げるよう声掛けしたところ、丁度良い高さまで上げることが出来ていた。
走りの感覚が段々と研ぎ澄まされてきており、僅かに調整が可能になってきている。
自宅で膝立ちジャンプを練習してきた、実際に上達が見られた。このような努力が成果に繋がる経験を多く積ませていきたい。

【りんたろう】
基礎的フォームが出来ており、タイムも自己ベストに近いタイムを連発。高い集中力を維持できるようになってきている。
また走力の近いライバルがいなくても自分との闘いに持っていけるようになったのも成長。
腿を上げる筋肉(大腰筋)に大きな伸び代がある。腿上げジャンプを宿題として出したので自宅でも行って頂けると嬉しいです。

【だん】
走りで腿の高さが上がってきている。あと一歩上げたいところなので引き続き声掛けを行う。
自宅でのワークで肩周りの可動域が広がっており、腕を回すフィジカルトレーニングではダイナミックな動きが出来ていた。
走りでも腕を後ろに大きく引けており、上半身と下半身の連動が取れたフォームとなっている。
これを暖の強みとしてさらにフォームを磨いていく。