メニュー

TOPICS

トピックス

アルファプラスレポート。マーカー走で着地位置を重心寄りに!走り込みでフォームを定着させる。

先週から始まった16時〜16時半の外遊び時間のおかげで、テンション最高値でアルファプラス開始です!
テンション高すぎて収集つかなくなる時があるので調整が必要ですね 笑



本日のフィジカル勝負は開脚!
上の写真から分かる通り、ハイレベルな開脚っ子たち!

通常レベルのとうわ、かいると一緒にけんちゃんも奮闘します。


開脚したままで終わらないところが一捻りのシダパンです。

開脚したまま、手を使って上体を一周させます。


動的なストレッチなので身体も温まりウォーミングアップには最適ですが、身体の硬い人からはなかなかハードですね。。

柔軟性神レベルのリョウスケ、チサキ、ロイが優しくケンちゃんに指導してくれました。
手をどこに置いて、どこに体重をかける等、具体的なアドバイスを!
おかげさまでケンちゃんもノルマの10周をクリアすることが出来ました。

ケンちゃんも次回の練習までにトレーニングしてきます!

ストレッチ後はラダーで素早い動きを身体に覚え込ませていきます。
神経系のトレーニングは瞬発力の底上げですので今後も積極的に取り入れていきたいですね。


次は50m×5!
途中動画で動きを確認しつつ、一本一本課題を意識しつつ走ります。

腕振り、着地など基本的な部分を互いにアドバイスをし、高めあっていきます。

今回は全員共通の課題である着地位置を重心に寄せる動きをトレーニング。

コーンを120cm感覚に置いて全力で走ります。
全速力のストライドよりも短く設定します。
7才のロイにはちょっと広かったかな…。

着地位置を重心寄せにするには足を伸ばしすぎないことが重要です。
コーンを意識することによってストライドを制限して着地位置を改善していきます。


そして今回のメインメニュー!
100m×2 + 150m×1


全員躊躇せず、最初からゴールまで全力で走り切りました!
ただ後半疲れてくるとフォームが乱れてしまうので、無意識でも効率の良いフォームで走れるよう反復練習が必要ですね!



締めの筋トレでは驚かされました。。
体幹トレーニングと言えばのフロントブリッジ。

限界に挑戦と、シダパン、ケンちゃんも参加で誰が長く続けられるか勝負!


一番最初に脱落したのはケンちゃん。1分30秒。

次はシダパン。2分。

なんと子供達は全員が3分間やりきりました…!

3分間出来る大人がどれほどいることか。。
素直に参りましたm(_ _)m


これから暑い季節になってきますが、走る量を増やしていきますので自宅トレーニングも頑張ってください!

個別アドバイス

ちさき
【physical】
ストレッチ系トレーニングは全種目クリア。加速期とトップスピードでの姿勢に変化がなく、常に前傾姿勢での走りになっている。スピードが上がった際に背骨を真っ直ぐに保てると足が前で回転するようになり、よりスピードが向上する。
【personality】
全トレーニングに関して目的意識を持って臨めている。またケンちゃんやシダパンから教わったことをしっかり理解して、他の友達に対しても助言することができている。

とうわ
【physical】
ストレッチ系種目に上達みられる。今後さらに向上させていきたい。
着地位置を重心に寄せる動きが出来る時出来ない時があり、フォームの再現性が低いので走る量を増やし定着させていく。

【personality】
陸上大会での反省点を練習に活かそうという姿勢が見られ、質問など積極的に行なっていた。指導されたことに対する理解力は高く、その場ですぐに体で表現できる修正力はある。しかし、アルファプラス以外での時間で自主トレーニングを行うなどして意識を継続させることができない。本日より朝のストレッチを導入して改善の足がかりとする。今後アルファ以外での時間にトレーニングをする習慣をつけられるよう自主トレーニングメニューを随時与えていく。

りょうすけ
【physical】
前回よりは上達がみられるが、踵から地面に接地してしまうことや内股の状態となってしまう状態がみられる。腕振りは改善傾向。
柔軟性は高く、ストレッチ種目は依然としてハイレベルで行えている。

【personality】
苦手なラダー種目もくじけずにやり切ることができていた。今後も苦手な分野に辛抱強く取り組む姿勢を作っていきたい。その足がかりとして体幹系トレーニングを宿題として提示した。
得意のストレッチではケンちゃんに具体的なアドバイスをしたり、リーダーや細かい役割を積極的に引き受けるなど、チームをまとめる高い協調性とリーダーシップがある。

かいる
【physical】
背骨が丸まり、猫背姿勢になったまま走っている。しっかりと体を固める能力をつけ、しっかり地面をキックできるようにフォームを作っていきたい。前回指導した接地や腕振りに関しては理解して行うことができていた。
また苦手なストレッチ種目も改善傾向。引き続き自宅でも毎日行ってもらいたい。

【personality】
周りを和ませ、楽しい雰囲気を作ってくれる場面が多く見られた。その反面、勝負に対して消極的で、勝ちにこだわる姿勢がない。今後より一つのトレーニングやストレッチに本気で取り組む姿勢の導入として、”勝ち”にこだわる姿勢を身につけれるようこちらも促していきたい。

ろい
【physical】
柔軟性が高く、ストレッチ系トレーニングを高いレベルで行うことができる。走りに関してはフォームの注意点の大枠は理解できているがつま先接地などの基礎的なスキルを行うことができていない。

【personality】
友達にストレッチの指導を行うなど、周りへの働きかけを行う場面がみられた。しかし、声かけ内容に擬音や感覚的な表現が多く、ポイントを細かく伝えることができていなかった。良い試みは出来ているため、今後けんちゃんやシダパンが指導する内容をより細かく理解して、それを言語化して周りに働きかけられるとより◎。



<検索タグ>
済美山競技場、和田堀公園、東京都杉並区、東京都世田谷区、小学生陸上競技クラブ、陸上クラブ、50m、100m、かけっこ、パーソナル、αランナーズ、大貫健太、シダパン