メニュー

TOPICS

トピックス

11月4日レポート

50m(フォーム撮影)
100m(タイム計測)
50m×3(タイム計測)
フォーム講習(着地位置)
50m×8(タイム計測)
個別フォーム指導

個別アドバイス


【なな】
自ら「コーンをやりたい」と着地位置を意識するトレーニングに取り組んでいた。50m走を走っている最中でも時折、コーンを使って着地の感覚を確かめるなど、良いと思える感覚を探しながら練習できている。腿の位置がやや低いので、高いところから足を振り下ろす意識を持てると、着地位置も自然と寄ってくる。今が伸び盛りなので、今後の伸びに期待したい。

【るお】
依然としてモチベーションが高く、チームをまとめて引っ張ってくれていた。集中力を切らした子や、一人で悩んでいる子を即座に見つけ、声かけをするなどリーダーとしての視野も段々と広くなってきている。自身も50m走でタイムが出なくてもやる気をなくしてしまうようなことはなく、自分の伸び代を探し続ける良い姿勢で取り組めている。上体の傾きと顎を引くことを意識して7秒台を目指して行って欲しい。

【ななこ】
上体が常に前傾しているが腿の位置が下がることなく走れている。ななこ独自のフォームにさらに磨きがかかってきている。自ら「フォームを見て欲しい」と主張する場面もあり、向上心も高く持てている。女子のまとめ役のような立ち位置になっていて、後輩からの信頼も厚いが、これをあまりプレッシャーと感じず、自身のパフォーマンスアップにも集中して取り組んで欲しい。

【かい】
スタートに関して、”へそを下に向けるイメージ”で走る事で加速が改善。スタートでも競り負けないスピードが出ていた。弱点への取り組みは難しいものではあるが、今後も継続して取り組んでほしい。

【けいた】
依然として積極的にコーチ陣に質問を行うなど、コミニュケーションが活発。走りの中で顎が前に出てしまう癖の修正に努めていた。今後も積極的にコミュニケーションを行う中で、学びを深めてほしい。

【りんたろう】
コーンを置いたドリル練習では、誰よりも集中して取り組めていた。これにより、足が後方に流れる傾向が修正できていた。最近は、基礎練習も種目によっては楽しみを見出せている様子。
苦手な基礎練習も大事にしながら、フォームを固めていってほしい。

【すみれ】
腕振りを前後に大きく行う、顎を前に出さないなどの今まで指摘されていたフォームに関して意識して修正できている。今後もこの意識で継続して、無意識でもこれらが行えるレベルまで練習を積めるとタイムにも大きな変化が期待できる。