メニュー

TOPICS

トピックス

力を伝える前傾姿勢を学ぶ



本日のフィジカル勝負は相撲(?)!

膝立ちのトレーナーを押し出すタイムを競います。
体を前傾させて前に力を伝える姿勢を学ぶのが目的です!
プラスでチームワークも求められる種目です!




【本日のメニュー】
50m×2(フォーム意識)
50m×3(タイムトライアル)
200m×1
100m×2
30秒間走
タバタ式トレーニング(腹筋)
タバタ式トレーニング(臀部)



今回は少人数でしたのでフォームをじっくりと研究。
自分のフォームだけでなく、チームメイトのフォームも分析していきます。



最近は100m〜200mのロングスプリントも力を抜くことなく、走り切れることが多くなってきましたね!



個別アドバイス

【かずま】
腕振りが小さく、桃が上がりにくいフォームになっている。現状で本人が思っている以上に大きく振りたいため動画での確認を小まめに行い、イメージと実際の走りの差を埋めていく。
フィジカル勝負では子供同士のディスカッションでリーダーシップを発揮し、作戦を組み立てていた。とても論理的な思考を持っているため、それを人に伝えるプレゼン力も高めていきたい。

【りんたろう】
踵接地が無意識ではまだ行えていないため、引き続き指導を継続する。応用的な動きになる空中での足の入れ替え動作も本人がやる気になっているため、チャレンジしつつ基本習得の意識を高めていく。
ディスカッションの場では発言、提案が多いのがりんたろうの長所。この良さは伸ばしつつ他人と意見を交わしながら結論を導くディスカッション力を高めていく。

【だん】
基礎フォームはミスなく行えている。またその上で腕振りなどの上半身の操作がダイナミックに進化してきている。これは地道にストレッチや体幹トレーニングに取り組んでくださっている賜物。フィジカル能力の底上げ・体の成長により更なるオリジナリティのある走りへの変化を期待していきたい。今後も1度の練習で多くの気づきがあるように多様性のあるトレーニングを与えて成長を促していきたい。