メニュー

TOPICS

トピックス

冬季練習に向けてモチベーション作り!



本日のフィジカル勝負は、四つん這い競争!
仰向けバージョンと、うつ伏せバージョンがあります。
どちらも体幹部、上半身と下半身の連動の鍛錬です。特に上半身が反ってしまう子は腹筋に伸び代ありです。




【本日のメニュー】
50m×5
200m×1
坂ダッシュ×5
150m×1

フィジカル中級チャレンジ
筋トレ(タバタ式トレーニング)



50m走の合間でスタート練習。
コウタがクラウチングスタートを磨いてさらにスタートにキレが増してきたことから、全員でクラチング練習。

手と足が一緒になってしまう子もいましたが、全員次からの50m走で実践していました!


本日は全体的に練習メニューのボリュームが多かったですが、全本集中して行えました!
これまで何度もタイムを取ってきているので、タイム更新へのモチベーションが高まっている様子。



冬季は短距離走の試合がないので、自身との戦いに持ち込めるかどうかで、冬季練習の質が変わってきますので今のうちからモチベーション作りを心掛けましょう!


↑コウタカメラマン作品


個別アドバイス

【りんたろう】
つま先接地や腕振りなど基礎フォームを丁寧に行うことができていた。本日は基礎フォームがOKであったが、日によってできる時とできない時の差が大きい。自分の興味のない基礎トレーニングの重要性が理解できると大きく成長する可能性をもっている。
こうたの走りを動画分析して、体の前傾を真似るなど考えたトレーニングする習慣が徐々についてきている。

【だん】
本日は膝のたたみを意識してあると明言するなど以前と比べて明らかに目的意識を持って練習に臨めている。基礎フォームも安定して行えている。
ストレッチが習慣になり、柔軟性が向上してきている。しかしこの日は股関節の可動性が大幅に落ちていた。大会に連続出場していることから疲労が溜まっていたことを考えられるが、日々行うストレッチの質を見直してもらえると◎。

【ななこ】
基礎フォームは概ね安定して行うことができている。地面を蹴った後に足が後ろに流れる傾向があり、足の入れ替えドリルを練習することで改善が期待できる。一度指導された内容は応用的なものであっても修正する能力を持っている。だからこそより自主的にコーチ陣に質問するなどコミュニケーションが取れるとさらに自身を成長させることができる。

【こうた】
50mタイムトライアルでは8.04秒と自己ベストを記録!
スタート時の集中力は高く、疾走時に集中力を切らすこともなくなってきている。
空中での足の入れ替えを意識するよう声掛けをした次の疾走から意識できていた。細かなフォームの調整も出来るようになってきているので、課題提供の頻度を上げていきたい。
坂ダッシュでは全本全力で行えていた。自身のタイムにも興味を持てるようになってきている。

【みこと】
スタートのフォーム指導時に「私の問題は、出来ていると思い込んでいたから練習しなかったこと」と深い考えの発言をしていた。
スタート練習を積極的に行い、測定で新スタートを実践した際はタイムを落としてしまったが、その後も果敢に挑戦していた。
長期的な視点を持ってトレーニングに臨めているのがミコトの強みであるため、大きな目標に向けて課題を細分化して与えていく。(例えば、空中での足の入れ替えフォームをマスターするため、大腰筋強化、腿上げ動作、ダイナミックな腕振りが必要等)